アメジスト(amethyst)

アメジスト(amethyst))

日本名は「紫水晶」と呼ばれるように水晶の仲間です。水晶の中でも最高位の石とされています。
本来は無色透明な水晶に、微量の鉄イオンが含まれることで「紫色」に変化します。この「紫色」に変化した水晶が「アメジスト(アメシスト)」と呼ばれています。
ガラス質の透明度の高い石で、淡いライラック色から濃紫色まで幅広い色合いがあります。アメジストの特徴である紫色は自然色であり、石によって異なる様々な表情で楽しませてくれます。

アメジストの宝石としての歴史は非常に古く、ヨーロッパでは2万5千年前の遺跡からアメシストの装飾具が発見され、古代エジプト(約4000年前)では紫は高貴な色とされていました。
また、古代ギリシャでは "酒に酔わない" お守りとされてきたという言い伝えが残っています。数多くの伝説や言い伝えをもつアメジストは、現在でもアクセアサリーとしての人気が高い宝石です。

2月の誕生石としてもよく知られています。このような個性的な原石アメジストを“お守りジュエリー”として身に着けるのも素敵です。

アメジストには創造性を高める力や、精神を安定させるなどの様々な癒しの力があるといわれており、ヒーリング効果が非常に強い石です。アメジスト独特の表情は強い存在感があり、色気のある石なので、印象的でアクセントになります。

性質上、アメジストの紫色は太陽光による退色性があります。そのため、あまり長時間日光に当てないようにお気を付けください。また、結晶部分は非常にデリケートなため、弱い衝撃でも割れたりかける場合がございます。取り扱いには十分にご注意ください。

13商品

おすすめ順 価格順 新着順

13商品 1-12表示
13商品 1-12表示