フラワーアメジスト(flower amethyst)

フラワーアメジスト(flower amethyst)

アメジスト(アメシスト)の結晶が花びらのように重なり合い、成長して創られる稀少なフラワーアメジスト。
一般的なアメジストとはまったく正反対の産状で生まれたフラワーアメジストは、岩石の表面に達する割れ目を通って、内部から徐々に染み出した鉱液から、岩の表面に花が開くように生まれます。まるで花のように見えることから「フラワーアメジスト」と名づけられました。

この形状は、日本名では「鍾乳石(しょうにゅうせき)、つらら石」、英語では「スタラクタイト」と呼ばれており、鍾乳石が「つらら」のように育つ過程でできる年輪や花のような模様が特徴です。

アクセサリーに加工されたものは、鍾乳石状に成長したアメジストをスライスして丁寧に磨きが施されたことにより透明感が増して、より美しく輝いて見えます。黒や茶の濃淡のあるメノウ質の芯を中心に、花が咲いたように広がる淡いパープルのアメジストの結晶が絶妙な色合いや不思議な模様を生み出します。自然のものとは思えないほど美しい構造が魅力的なシリーズです。

フラワーアメジストは主にブラジル産のアメジストだけに見られる特有の現象です。このように美しい層状に結晶することは珍しく、希少性のある鉱物です。アクセサリーに加工されたものはあまり出回っていません。

2月の誕生石としてもよく知られており、個性的なフラワーアメジストを“お守りジュエリー”として身に着けるのも素敵です。

フラワーアメジストには幸せを引き寄せる力や、精神を安定させるなどの様々な癒しの力があるといわれており、ヒーリング効果が非常に強い石です。フラワーアメジスト独特の表情は強い存在感があり、色気のある石なので、印象的でアクセントになります。

性質上、アメシストの紫色は太陽光による退色性があります。そのため、あまり長時間日光に当てないようにお気を付けください。また、結晶部分は非常にデリケートなため、弱い衝撃でも割れたりかける場合がございます。取り扱いには十分にご注意ください。

18商品

おすすめ順 価格順 新着順

18商品 1-12表示
18商品 1-12表示