パール・マザーオブパール(Pearl/Mother of pearl)

パール・マザーオブパール(Pearl/Mother of pearl)

【パール(pearl)】

日本では「真珠」と呼ばれることで、有名なパール。
パール(真珠)は、海や川、湖に棲む二枚貝から採れ、ジュエリー・アクセサリーにはかかせない海の宝石です。
鉱脈から掘り出される天然石・鉱物とは違い、貝の内部で生成されるという特徴を持っています。
その神秘的な輝きから「月の涙」や「人魚の涙」と呼ばれ、涙の象徴とされてきました。
パール(真珠)は、古くから現代に至るまで世界中の多くの人々に愛され続け価値のあるものとして大切にされてきた、6月の誕生石です。

パールのアクセサリーは、フォーマルスタイル(オケージョン)からカジュアルスタイルまで、あらゆるシーンで活躍する宝石です。
メフィアス(mephiath)でセレクトしているパールは、小粒なタイプから自然が生み出した「いびつな美しさ」を感じることのできるバロックパールまで様々な種類があります。天然石・鉱物のようにひとつとして同じものはない1点物のアクセサリーです。

 

【マザーオブパール(mother of pearl)】

マザーオブパールの和名は「白蝶貝(しろちょうがい)」といいます。
『真珠を育む母である貝』ということからその名がつけられています。パール(真珠)の母親であるから『マザーオブパール』という名前がついたのが由来です。 マザーオブパールのアクセサリーは、貝殻を美しく加工したものです。 カラーはミルキーホワイトやクリームで、シルクのような光沢とパールに似た輝きやツヤ感をもちます。
その独特の表情から「月が落とした光のしずく」「人魚の涙が貝のなかに宿ったもの」ともいわれ、すべてを包み込む母性を持つ、女性のお守りとされていたようです。
母なる海から生まれたマザーオブパールは、パール(真珠)と同じように6月の誕生石です。

パール/マザーオブパールは性質上、水や酸・直射日光に弱い宝石です。汗や皮脂が付着したままにしておくと、光沢が無くなり変色の原因になります。使用後は柔らかい布で拭くなどし、取り扱いにはご注意ください。

10商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
10商品 1-10表示
  • <
  • 1
  • >
10商品 1-10表示
  • < Prev
  • Next >